学生織部&碓田

▼本編では26話あたり…絵はもう違います…が…

絵や漫画を描くとき、最初どう描いたらいいんだろうと途方に暮れた後、強弱はどうやってつけたらいいんだろうとか、この箇所のこれは一体どうなってるんだろうと考えた後、この子は何飲んでんのかな、とかバッグの中入ってるもの考えたり、基本的にはぱんつのことを考えてます。

〆切りがないと永遠にキリがなく描いたりなおしたりしてるタイプなので、影レイヤーの数が決まってたり、彩色のための線画が相性がとてもよかったな…って今思います。

全然関係ないんですが、アメリカンホラーストーリー、途中まで見てたホテルを混沌の中楽しく視聴して、その後の体験談を一気に見ました。
どのお話の舞台も好きなんですが、体験談の視聴止められない感たまらなくきもちよかったです。
純ホラー好きの方に、体験談だけでも先に見て頂きたい気持ちと、シーズン1から見たからこその気持ちよさにもぞもぞします。面白かった…